hana-ii.gif(301 byte) Home > お仕事 >天文道の陰陽師・風のワーク

天文道の陰陽師・風のワーク

天文道の陰陽師・風のワーク

陰陽師は対象を全身でとらえ、自分の身体一つでいかなる存在とも対峙してゆきます。

クライアントさんが見せて下さる人間としての有り様に向き合い、切る、祓うだけでなく、現実を動かしてゆきます。 より自分らしく輝いていくためのお手伝いを、術者の全身の動きを使ってワークして参ります。

あなたが全身全霊で生きてゆくことを全力でお手伝いいたします。

陰陽師大地のワークから、天文道の陰陽師風のワークへ

普段のエネルギーワークの時以上にクライアントさんと深く交流できるのが、陰陽師大地のワークだったのですが、 天文道や陰陽師中級・風のワークの伝授を受けとらせていただいて、クライアントさんがこれまでにない圧倒的な存在感を持って 私と深く相対してくださるようになりました。

その素晴らしさを全身で受け止めるため、私という存在の総てをこの肉体に統合し、喜びと共にワークさせていただきます。

ワーク時間

ワークの前に、ご要望などをお伺いいたします。その後、一度お電話をお切りして、 陰陽師のワークを行います。30分後に終了のご報告のお電話をさせていただきます。 お電話はどちらも、5分程度になり、内容の細かなリーディングなどは行いません。

お待ちいただく30分の間は自由にお過ごしいただいて構いません。 やむを得ない場合以外ではお車の運転は控えていただけたら幸いです。

また、当日及び翌日の睡眠を十分にとっていただけると幸いです。

陰陽師の結界

陰陽師ワークの最後に結界を張らせていただきます。これはワークごとにそのワークによる変化が安全に進行してゆくためのものになります。 数時間から数日程度効果が持続いたしますが、結界終了後も必要なだけ、ワークによる変容が進行してゆきます。

より安心感が必要な方におすすめのワーク

陰陽師ワークの最後にも結界を張らせていただきますが、より安心と癒しを受け取ることで、ワークのプロセスに良い影響を与えると 思われる場合に、単独ワークでお届けしている陰陽師・結界のワークをご一緒に受け取ることもできます。

受け取られる方によって、ご一緒に受け取られた方が望ましいと思われる場合には、天文道のワークにプラスして、結界のワークをお勧めするか、 もしくは、結界のワークだけをお勧めする場合もございます。

杏の木の陰陽師ワーク・天文道の陰陽師・風のワークへのご感想

ずっと難しいと感じていたことがすんなりできた。

意志を伝え、表現することが怖くなくなっていった。

望む方向に現実が急に動き始めた。

生活の中心と輪郭がはっきりしてきた。

大切な部分にしっかりエネルギーを注げるようになった。

毎日の生活の一つ一つが新鮮で嬉しい。

しっかりと背中を押していただいた。

杏の木の陰陽師ワーク・大地のワークへのご感想

  • 体のいろんなところでエネルギーが動いて、なんだか大改造?という感じだった。
  • 今までにないはっきりしたメッセージや、確信のある言葉が浮かんできてメッセージを受け取りやすくなった。
  • 恐れと不安が極端に減り 肯定と進んでいけることへの喜びをかみ締める 日々になった。
  • 見えない部分での根本的な所が暖かくそしてダイナミックに変化して行くのを感じた。
  • 以前の不安定な状態が信じられないほど今は安定し、意識が上昇し拡大した。
  • 日毎にしっかりとグラウンディングしていくのが分かった。
  • 前進したいと思う気持ちが強まり、軸のブレが少なくなってきた。
  • 大地と共にある自分が嬉しく、以前には感じられない喜びを知った。
  • 通信手段

    スカイプ通話、もしくは固定電話への通話の場合は通話料は無料とさせていただきます。もし、携帯電話への通話をご希望の方はその旨お問い合わせの際にご相談ください。 通常ですと携帯電話への通話の場合には通話料をご負担いただいておりますが、今回5分程度の通話となりますので、無料とさせていただきます。 通話が10分以上になった場合には通話料実費をご負担いただきます。

    ワーク料金

    定価 1回 2万円

    ワーク前日までに指定口座にお振込をお願いいたします。恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担ください。

    関連リンクのご案内

    陰陽師についての思いをつづった文章です。

    天文道の陰陽師・風のワークのご案内を開始いたします杏の木ブログ外部りんく

     

    その他注意事項

    私の側の変化により、どうしても必要と感じましたら、ご案内の一部を変更させていただく場合がございます。

    杏の木で提供しているワークは医療行為ではありません。 心身に明らかな不調がある場合、精神的に不安定になられている方等には医療機関等の受診をお勧めします。

    ご案内更新:2015年9月4日

    ページトップお問い合わせHome