hana-ii.gif(301 byte) Home > Work >陰陽師用・袴作成

New! 陰陽師用・衣装作成ワーク

 たなか愛さん撮影です。フレーミングは田代

陰陽師用衣装お仕立て・刷新のお知らせ

2018年前半の衣装作成へのご希望をお伺い致します。ご質問も歓迎します。
今年の衣装作成は1月20日前後より再開予定です。

スマホ専用フォームURL
携帯電話用フォームURL
今年度は袴やワンピースの試着会とチクチクワンピの会との組み合わせて実際に手にとっていただいてから お申し込みいただける様に検討中です。
個別でのやりとりをご希望の場合にはお知らせください。

2018年前半・受付予定品目

予定しているのは、麻袴、麻半着、綿シフォンワンピース等です。

正式なご案内が送れておりますが、今年春には試着会を開催したいと思います。
以下の内容は昨年11月末で締め切らせていただきましたが、参考までに残しておきます。

2017秋版・陰陽師用・麻袴作成ワークの募集詳細

2017年秋の場合、オフホワイトの麻100%布でのお仕立てでした。当方でのお仕立てが 2枚目以降の方はご相談ください。

個別のニーズに対応するため、依頼者のご意向を伺った上でエネルギー調整を行いつつ作業を進めて参ります。 当方、和裁士等の有資格者ではありません。端正な仕上がりをご希望の方は和裁の有資格者の方にお問い合わせください。 私が提供するのは、陰陽師の身体の一部となり、ワークの深化をお手伝いするための衣装となります。


必要であれば、紙や布などで仮縫いを行い、プロセスごとにお互いの合意の上で作業を進めて参ります。

作業の過程で随時、衣装をまとう方の人生やワークの広がり等について衣装作成を通してチャネリング と調整を行ってゆきます。

お申し込み

お問い合わせフォームとは別にお申し込みフォームを作成致します。
折り返し、こちらから、具体的なご提案をさせていただいて、ご納得いただいてからの 正式なお申し込み及び作業開始となります。

製品が届いてご納得いただいた上でのご請求となり、それまでの期間は内金等は いただきません。
試着会の場合、会場費として所定の料金、及び、個別対応の場合のサンプル送料や手直しの 必要が生じた場の一部返送料はご負担をお願いする場合がございます。

お仕立代

生地代+箱代+送料に追加して、1つの品目に対して1万〜5万円程度のお仕立代をいただいております。
オーダーメイドの場合、作業量が多く、どうしてもお高くなってしまうので、ご試着して 気に入っていただいた商品を材料費+若干のお直し代でおわけするセミオーダーも検討中です。

ご質問にお答えするQ&Aも開設準備中です。

キャンセル料

正式にお申し込みをへて、製品をお届け後、製品の仕上がりにご満足いただけない場合 には、製品の返送料及び、材料費の一部として、1000〜5000円のキャンセル料を いただきます。(正式なご案内時に再度お示しいたします。)

関連リンク

杏の木 ブログ〜そのままのあなたへ〜お仕立てカテゴリー

〜 ご案内文推敲中・必要に応じて書き足します〜

ご案内更新:2018年1月12日

ページトップお問い合わせHome